about

自然豊かな琵琶湖の西岸今津町にて、
土づくりから取り組み、無農薬栽培の果実を
一粒づつ手摘みで収穫、水を加えず煮込みました。

ガーデンハックルベリーは、ナス科の1年草で
真夏の日差しを浴びた深紫の果実には、
目に優しいアントシアニンが多く、
ブルーベリーの4,5倍含まれています。

時間をかけて丁寧に煮込んだ
cottage樹樹のガーデンハックルベリーコンフィチュールは
とってもフルーティな美味しさです。